BOLLOG[ボルログ] ボルダリング総合情報 » エベレストでの撮影が決定!実写映画「神々の山嶺」の配役は?



2015年02月19日 09:31

category-ニュース, 芸能人

エベレストでの撮影が決定!実写映画「神々の山嶺」の配役は?

以前、「レスト中にどうですか?クライマーなら是非読んでおきたいマンガ3選!」で紹介したおすすめの漫画のひとつ「神々の山嶺」が、岡田准一さん、阿部寛さん、尾野真千子さん出演で実写映画化するそうです。
 
それだけでも、山に興味のあるボルログユーザー様には嬉しいお知らせだと思いますが、なんと、撮影をエベレストで行うそうです。
 
ニュース記事を引用すると

それぞれ山岳練習を積んで3月にネパール入りし、約4カ月間の撮影を行う予定で、そのうち10日間をかけてエベレストに登り、高度6000メートル付近で撮影する予定という。

 
エベレスト登山というと、命を落とすこともある、まさに危険と隣り合わせ。
そんな場所で撮影を行うということですから、映画のほうもかなり気合が入っているということが伺えます。
 
実際に一人当たり億単位の保険もかけているそうです。
 
この映画への関係者の意気込みが伺えますね。

気になる配役は?

羽生 丈二(阿部寛)
深町 誠(岡田准一)
岸 涼子(尾野真千子)
 
以上のようです。

 
さて、気になるこの物語の二人の主人公。
体型的には、羽生と深町、逆なような気がしますが(阿部さんが深町っぽすぎる気がするのは筆者だけでしょうか)、お二人とも、演技派で売っている俳優。
 
ここは期待できますね。
 
岡田さんといえば、「黒田官兵衛」や「永遠の0」で渋い演技を見せてくれたこともありますし、
以前、イケメン俳優多数!ボルダリング・クライミングをやってる有名人(芸能人)まとめ [男性編]でも掲載しましたが、実際にボルダリングを趣味にするなど、この映画にはぴったりな気がします。
 
岡田さんが実際に壁を登る姿をスクリーンで観れるだけでも嬉しいですね。
 
そして、無事撮影が終了し、この映画を観れることを楽しみにしています。
 
まだ、原作を見ていない方は、先に原作をチェックしてみるのもいいかもしれません。

「神々の山嶺」作:夢枕 獏 画:谷口ジロー

manga1


[今回参考にした記事]
<岡田准一>エベレスト登山に挑戦 阿部寛、尾野真千子と初共演
 
岡田准一 命がけのエヴェレスト撮影、億単位の保険も!

このトピックを読んだ方はこちらも読んでいます。

このトピックにコメントする

このトピックをシェアする

都道府県からジムを探す

都道府県からお近くのジムを探せます

Twitterをフォロー

サイトの更新や日々の事つぶやいてます

Facebookページ

サイトの更新情報などを配信中

人気のトピックス

最近よく読まれているトピックス

まだデータがありません。

初めての方へ

知っておきたい知識など

おすすめの本

ボルダリングに関するおすすめの本

おすすめのDVD

ボルダリングに関するおすすめのDVD