BOLLOG[ボルログ] ボルダリング総合情報 » ボルダリングハウツー本「インドア・ボルダリング練習帖」が山と渓谷社から発刊されました!



2014年02月27日 14:03

category-ニュース, 本・漫画・DVD

ボルダリングハウツー本「インドア・ボルダリング練習帖」が山と渓谷社から発刊されました!

ボルダリングハウツー本「インドア・ボルダリング練習帖」が山と渓谷社から発刊されました!

最近行われた、The North Face CupやボルダリングJapan Cup。
 
その他にも、最近では様々な場所でボルダリングコンペが行われていて、メディアへの露出も増えています。

 
 

そういった影響から、ボルダリングを始めた人の中には、もう少しうまくなったらコンペに出てみたい。
もう既に、コンペに参加している方の中には、次回はもっと成績を上げたい。
などと思っている方も多いのではないでしょうか。
 
では、どうすればボルダリングは上達するのだろう?
 
簡単な答えとしてはもちろん、たくさん登る事でしょう。
 
昔、通っていたジムのオーナーにこういわれた事があります。
 
「週に三日登っている人は、週に一回しか登らない人の3倍うまくなるよ」
 
うん、すごいわかりやすい。
3倍通っているんだから、3倍伸びるのは言われなくてもなんとなくわかる気がする(笑)
 
まぁ、実際は個人差があるので、伸び率は人によって様々ではあると思いますが、たくさん登る方がうまくなるのは間違いない気はします。
 
しかしながら、一般の社会人であれば、頻繁にジムに通うのは現実問題難しいですよね。
 
そこで、いかにして一回のジム通いを、充実した物にするかという事が上達への近道になると思われます。
 
そんなとき、頼りになるのが、クライミングの上達法を説明しているブログや、トレーニング法などを紹介している本になると思います。
 
ただ、世の中にはたくさんのクライミング関係のブログや、クライミング上達についての本があります。
その中でどれを選べばいいのかがとても難しいですよね。
 

 
そこで、最近2/22に発刊されたのが、今回紹介する「インドア・ボルダリング練習帖」です。
 
この本は、登山やクライミング関係では老舗の出版社、「山と渓谷社」から発刊されました。
山と渓谷社と言えば、「山と渓谷」や「Rock&Snow」「Climbing Joy」などを発行している、謂わば山に関するエキスパートの出版社です。
 
そんな、山のエキスパートが満を持して発行するボルダリング専門の参考書ということですので、それだけで信頼感はあるのではないでしょうか?
 
そんな気になる本の内容は、以下、amazonの商品説明から引用

インドアボルダリング本の決定版!
未経験者から中級者まで、レベルに応じた上達のノウハウが凝縮されています。
 
インドアボルダリングの超基本から上達するためのトレーニング方法までまとめました。
「ボルダリングってなに?」という未経験者から、「もっともっとうまくなりたい! 」という中級ボルダラーまで、 ムーブ(登り方)やトレーニング、ストレッチ、ボディケアなど、ほしい情報が満載の一冊です。
ボルダリングブームの火付け役のひとりである中根穂高が、いかにして登るか、道具はどうやって選ぶかなど、詳しく解説。
 
また、雑誌『ROCK&SNOW』の人気連連載「クライミングのためのフィジカルトレーニング」(千葉啓史著)も再編集して収録しています。

 
なかなか幅広い内容のようで、一見の価値はありそうですね。
 
「もっとうまくなりたい、次のコンペではもっと成績を上げたい、最近グレードが伸び悩んでいる」
 
と思っている方、ちょっと検討してみるのもいいかもしれません。
 
ちなみに、私も早速、インターネットでポチっとしちゃいましたので、また後日、簡単なレビューでも書きたいと思います。
 
あぁ、うまくなりたい〜!!
 
■こちらも合わせて読んでみてね。
2014/3/28「インドア・ボルダリング練習帖」を読んだので、レビューなんか書いてみた。

[今回参考にさせていただいたニュース]

 

このトピックを読んだ方はこちらも読んでいます。

このトピックにコメントする

このトピックをシェアする

都道府県からジムを探す

都道府県からお近くのジムを探せます

Twitterをフォロー

サイトの更新や日々の事つぶやいてます

Facebookページ

サイトの更新情報などを配信中

人気のトピックス

最近よく読まれているトピックス

まだデータがありません。

初めての方へ

知っておきたい知識など

おすすめの本

ボルダリングに関するおすすめの本

おすすめのDVD

ボルダリングに関するおすすめのDVD