BOLLOG[ボルログ] ボルダリング総合情報 » ボルダリングでおしゃれを楽しもう!クライミングウェア[パンツ編]



2014年01月29日 13:30

category-ウェア&ギア

ボルダリングでおしゃれを楽しもう!クライミングウェア[パンツ編]

ボルダリングでおしゃれを楽しもう!クライミングウェア[パンツ編]

ボルダリングのイメージとして、「楽しそう」「ダイエット・健康によさそう」「流行っている」といったものが一番に上がると思うが、その他に「なんかかっこいい・かわいい」「アウトドア自体が流行だし」「おしゃれ」というイメージを持っている人も多いのではないかと思います。

 

おしゃれや流行でボルダリングを始めるというと、以前からボルダリングをやっている人からすれば、とても軽く思われそうですが、そんなことはなく、ボルダリングでおしゃれを楽しむのもこれからのボルダリングの楽しみ方としてあってもいいのではないか、というか、もっとおしゃれを楽しむべきだと私は思っています。

 

実際に、フェス文化の発展や、登山ブームなどの広がりによって、アウトドアウェアやギアのデザインはどんどん洗練されてきていると思います。

 

昔は野暮ったいイメージだった登山やクライミングが、現在では「山ガール」という言葉が登場したり、数々のファッション雑誌でそのファッションやカルチャーが取り上げられる程になっています。

 

では、どんなファッションがおしゃれなのか、かっこいいのかというのは正直好みがあるので何とも言えませんし、アウトドアファッションに興味があるのであれば実際にいろいろなフェスに行くか、「GO OUT」などの雑誌を読むとアウトドアファッションの特集などが掲載されている時期もあり、いろいろと知る事ができるのではないでしょうか。

 

また、ググってみるといろいろな方が、おすすめのボルダリング・クライミングウェアの紹介をしてくれていますので参考にしてみるのもいいかもしれません。

 

今回BOLLOGでは、単純に「個性的」という観点に焦点をあてていくつかのウェアをご紹介いたします。

 

まずはボルダリングで使えそうなパンツをいくつか集めたので参考にしてください。

ボルダリングで使えそうな個性的なパンツ

※リンク先で購入する事が出来る物もあります。

Phatee WEAR(ファッティ) VENUE PANTS ベニューパンツ

Phatee WEAR(ファッティ) VENUE PANTS ベニューパンツ

最初に目についたのですが、ホールドになじみそうな色使いです。

 
 

ALDIES(アールディーズ) CDクライミングパンツ

ALDIES(アールディーズ) CDクライミングパンツ

腰回りのみドットのデザイン。暗いところで着たらドットの部分だけが見えそうですね。

 
 

【ALDIES】アールディーズ NOISE PANTS ノイズパンツ

【ALDIES】アールディーズ NOISE PANTS ノイズパンツ

爬虫類っぽいので、登れるようになるかもしれません。

 
 

ALDIES(アールディーズ) ダストブッシュパンツ

ALDIES(アールディーズ) ダストブッシュパンツ

膝の辺りヒッピーみたいです。破けても、適当な布を当てればそういうデザインなんだろうと思えそうでいいです。

 

Coca-Cola(コカ・コーラ)×WILD THINGS クライミングショーツ

Coca-Cola(コカ・コーラ)×WILD THINGS クライミングショーツ
コーラ飲みたくなります。

 
 

Phatee(ファッティ)クライミングパンツ

Phatee(ファッティ)クライミングパンツ
目が痛くなりそうです。

 
 

幾何学カラフルサルエルパンツ

幾何学カラフルサルエルパンツ
このお姉さん、トゥフックがうまそうです。

 
 

総スパンコールのサルエルパンツ

総スパンコールのサルエルパンツ
スパンコールが散らかりそうです。

 

まとめ

もともとは誰も買わないようなパンツを集めようと思っていたのですが(すいません)、やはり冒頭に書いた通り、クライミングウェアのデザインが洗練されてきているのか、「個性的」「派手」「クレイジー」などで調べてみても意外とかっこいいものばかりが出てきて、途中から普通に買い物目線で探しちゃってました。

 

それでも、今回はその中で特に個性的だと思ったアイテムを集めてみたので、これをきっかけにいろいろ探してみるといいかもしれません。

 

ちなみに、最後の二つは股の稼動域とかは問題なさそうですが(何と言ってもダンス用ですからね。ダンスした事ないけど・・・)、クライミングパンツとしての強度はないとおもいます。
しかしながら、これを履いてジムに行けば目立つ事間違い無し!なので、オサレエンペラーを目指している方は勝手に履いてください。でも、スパンコールは手入れが大変そうなのでジムや外岩で迷惑にならないようにした方がいいと思います。

 

最後の二つ以外は、れっきとしたクライミングパンツなのでジムや外岩で利用しても問題ないと思います。

 

また、Phateeやwildthingsといったブランドはアウトドアファッションの中ではもはや定番となっているので、他のウェアも探してみると面白いかもしれません。
他にも、下記のようなブランドがあります。

[おすすめのアウトドア・クライミングウェアを取り扱っているブランド]

 

ここまでいろいろ書きましたが、最近ではグラミチの紺無地クライミングパンツしか履いていない自分。新しいパンツが欲しいところです。

 

もちろん、個性的というよりかはクールなデザインのやつを・・・。

 

このトピックを読んだ方はこちらも読んでいます。

このトピックにコメントする

このトピックをシェアする

都道府県からジムを探す

都道府県からお近くのジムを探せます

Twitterをフォロー

サイトの更新や日々の事つぶやいてます

Facebookページ

サイトの更新情報などを配信中

人気のトピックス

最近よく読まれているトピックス

初めての方へ

知っておきたい知識など

おすすめの本

ボルダリングに関するおすすめの本

おすすめのDVD

ボルダリングに関するおすすめのDVD