BOLLOG[ボルログ] ボルダリング総合情報 » [動画]クライミングロボット登場でクライミングの未来が変わる!?



2014年02月4日 10:17

category-コラム, 動画

[動画]クライミングロボット登場でクライミングの未来が変わる!?

[動画]クライミングロボット登場でクライミングの未来が変わる!?

オックスフォード大学によると近い将来、私たち人間が現在やっている仕事の47%が機械でも代用できるといわれています。

 

また、今後IT技術の進化が更に進むことで、人間に変わって機械が活躍する未来が予想されており、20年後には今存在する職業の約50%がなくなると言われています。
 
近年、IT化やロボット技術の進化が驚異的な速さで進んでいます。
 
ボルダリング・クライミングというスポーツも例に漏れず、インターネットなどで外岩の情報や、ジムの情報など、数年前に比べると様々な情報を手軽に得る事ができるようになり、ますます競技人口を増やしていると思います。
 
そんな中、BOLLOGでは面白い動画を見つけたのでご紹介いたします。

NASAが開発!世界初のロッククライミングロボット

2013年の11月3日から7日まで東京国際展示場で開催されていたIROS 2013で、NASAのジェット推進研究所(JPL)よりユニークな仕組みのパーツが披露されていました。(「NASAによるロッククライミング・ロボットが登場」から引用)
 
それは「worlds first rock climbing robot」と説明され、岩や惑星などの表面のゴツゴツと粗い凹凸の場所を登っていくロボットです。
おそらく惑星探索用などに開発されている物かと思いますが、クライミングロボットと言われると、クライマーなら気になるロボットですよね。
 
実際動画を見ると、クライミングというよりかは、蜘蛛などの虫に近い動きで、ちょっと気持ち悪いです。
 
まだまだ開発段階ということですが、カメラを搭載したり、ドリルで穴をあけたりも出来るようなので、惑星探索にとどまらず、新しいクライミングルートの開拓や、外岩のメンテナンスに使えると面白いかなと思います。
 
プロクライマーという職業はロボットに奪われる事はないと思いますが、いつか、クライミングギアブランドからこういうロボットの小型版が発売され、多くの方が岩場に持っていき、ルートを登る前にブラッシングしたり、岩の安全を確かめたりする未来が来るかもしれませんね。
 
また、ミニ四駆のクライミング版といった形で、改造したりスピードを競ったりできたら、面白いなぁ、欲しいなぁと妄想を膨らませてみました。

動画はこちら

[今回参考にさせていただいたサイト]

このトピックを読んだ方はこちらも読んでいます。

このトピックにコメントする

このトピックをシェアする

都道府県からジムを探す

都道府県からお近くのジムを探せます

Twitterをフォロー

サイトの更新や日々の事つぶやいてます

Facebookページ

サイトの更新情報などを配信中

人気のトピックス

最近よく読まれているトピックス

初めての方へ

知っておきたい知識など

おすすめの本

ボルダリングに関するおすすめの本

おすすめのDVD

ボルダリングに関するおすすめのDVD